BBA‼ 13th.開催!  

12回を終え、何だか還暦を迎えた気分?の13回目のBBA!!
今回は気持ちも新たに初心に還ろうと思います。

いままで何度か、僧侶の立ち位置的なことは話し合ってきました。
BBA!!の当初の性質上、僧侶としての理想追求や目標設定といった
「上へ、上へ…」と高みを目指してきたように感じます。
社会的に活動し、さらには注目をも集めるお坊さんはもちろん「かっこいい」のですが、

sanzou01.gifでは
地味に墓地の草取りを続けるお坊さんは?
真摯に檀家の葬儀に向かい合うお坊さんは?
ご近所の悩み相談に何時間もかけるお坊さんは?
家族との絆も大切にしているお坊さんは?

お坊さんとしての振る舞いはそれぞれにささやかながらも気高いものでしょう。
自分はこれでいいんだろうか?…と悩むお坊さんから
お坊さんて、つまるところ何だろう?…と悩むお坊さんのご家族まで、
《お坊さん》探しの旅をご一緒しましょう!!

企画組事務局一同、楽しく心あたたまる一日にしようと張り切っています。
いつもおいでの方、なかなか来られない方、こわくて躊躇なさってる方、
皆さまのご参加を心よりお待ちしています!!

プログラム  

▶ 午前の部   開会式、討議
▶ 午後の部   討論、閉会、活動報告(希望者による日頃の活動のお知らせです)

※終了後に懇親会がありますので、ぜひそちらもご参加ください。

参加要項

 【日程】    2009年12月3日(木)友引 10:00~17:00 ※開場:9:30
 【対象】    青年僧侶、寺族
 【参加費】   500円 (希望者のみ別途:昼食代 1000円/懇親会費 1000円)
 【申込】    必須となります。下記参加申込よりお申込ください。
 【会場】    萬年山 青松寺(東京都港区愛宕 2-4-7)

 ※昼食は精進弁当です。
   BBA!!13th.限定の精進弁当を作ってくださる「ここから屋」さん 【http://www.kokokaraya.com/
 ※終了後に懇親会がありますので、ぜひそちらもご参加ください

会を終えて・・・参加者所感(一部抜粋)

Q.午前中はいかがでしたか?
・ 初参加で自分のような若い人が行っても場違いかなと思っていたのですが、最初はスローペースになじめるようプログラムされていて活動しやすいものになりました。
・ 初参加でしたが楽しむことができました。ゲームは会のつかみにもなりその後の話し合いへのイントロにもなっていて、事務局の工夫をかんじました。全12問は思っていたよりも核心に迫るものが多く、二択には少々苦心しました。
・ 宗派名を秘する試みが面白かった。
・ なかなか面白い試みだった。問いにすぐ答えるのはなかなか難しいです。宗派、名前を言わないと話しにくい。
・ 自分の意見が意外と少数派であったり、様々な意見を聞いたりと勉強になった。
・ 4回参加していますが、今回はテーマにあるようにいつもより自分の葛藤というものをさらけ出してしまいました。
・ まず企画組の企画のすばらしさに感嘆しました。Yes・noで分けて更に細分化していく手法はとても楽しく興味をそそります。かつ多様な考えをダイレクトに聴くことができて幸いでした。
・ 改めて自分を見詰直しこれからの自分の方向性をみつける良い機会でした。ただ問題の解釈が難しいところがあった。
・ クイズ企画を楽しみながら参加できました。質問内容によってはどう捉えて答えたらいいのか迷うこともありましたが、それもそれでよかったと思いました。


Q.午後はいかがでしたか?
・ 熱いお話ができてよかったです。皆さんの様々な経験は具体的な刺激となりました。有難うございます。
・ 坊さんは宗教者としての立場と職業的な立場と社会的な役割など様々あるが、私は宗教者として信仰をもっと表に出す話をしても良いのではないかと思った。
・ お坊さんとして生きるとはいかにより豊かに生きるかということに繋がると思います。それには仏の教えが不可欠。皆さんの意見を聴いて、やっぱり仏教はすばらしいと改めて感じました。
・ 自己を改めて見つめる良い機会になった。
・ 宗派や苗字を名乗らないのはいいですね。色眼鏡をはずせました。
・ 相変わらず良い刺激を受けます。是非地方の仲間も連れてきたい!!
・ 自分の話の仕方の未熟さを痛感しました。自分のいいたいことが伝えられませんでした。また他の人の意見がとても参考になりました。
・ 午前に比べ打ち解けてきたのでフリートーク時間がもっとあって良かったと思います。最後の設問を「若い人から答えて」としたのは良いアイディア。
・ 班が固定されたので少し落ち着いて話して聴くことができました。もう少しお互いが自由に議論できるような時間があっても良かったかなと感じました。
・ 改めて自分の内なる仏教について考えさせられました。本当に有難うございました。