青松寺『道元禅師入門講座』

「道元禅師入門講座」開講に寄せて

竹村 牧男

P1180009.JPG令和2年4月より、道元禅師に関する新たな講座を始めます。
 道元の思想を受け止めるには、については、『正法眼蔵』とともに、『永平広録』に参ずることが不可欠ですが、『永平広録』は十巻からなる膨大な書物で、しかも内容はきわめて難解です。そこで、この『永平広録』に参ずるいわば事前学習として、それを簡略にまとめた『道元禅師語録』一巻を、皆様とともに拝読してまいりたいと思います。その中には、道元禅師のご説法(小参、法語等)のほかに、「普勧坐禅儀」、「坐禅箴」なども含まれています。これらによって、『正法眼蔵』とはまた別の視点から、道元禅師の思想を探ってみたいと思います。

講師:竹村牧男 先生

東洋大学学長(令和2年3月末まで)、青松寺「『正法眼蔵』に学ぶ」にて、道元禅師さまのお心を分かりやすくお話をしてくださっている竹村牧男先生がご講義くださいます。

日時:毎月第2火曜日(8月は除く) 19時~20時
申込:事前申込不要(受付にて記帳)
テキスト:鏡島元隆訳注『道元禅師語録』(講談社学術文庫944、1990年初版) 各自用意
会費:無料、ただしテキストは各自でご用意ください
会場:青松寺 貝塚ホール