DSC_8610.JPG青松寺
花まつり
 ‛Hana matsuri’Buddha's Birth Celebration

 ◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆

  2017年 4月8日(土)

  * 15~16時 歌と法要 「どのいのちも輝いている」
  * 14~15時、16~17時 子どもお楽しみ会

 ◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆

花まつりのご報告

歌と法要 「どのいのちも輝いている」

IMG_9042.JPGお釈迦さまとみんなの輝くいのちの誕生をお祝いしました
お子さんを中心に多くのご家族方が、蓮の花々に彩られた観音聖堂に集いました。お釈迦さまがどんな人なのかといったお話や、お祝いの法要、心華やぐ歌の時間などを皆さんと共に過しました。いのちの恵みとその輝きに今一度気づき、生まれてここまで成長できたご縁の数々に感謝するきっかけになったのではないでしょうか。


みんなで桜の花を咲かせました

IMG_9096.JPG花びらに記された「夢」や「決意」
こころに抱いた将来への「夢」や、明日への「決意」を花びらに記し、参加したみんなで桜に大きな花を咲かせました。本物にも負けないほどの輝きをもった満開の桜となりました。この思いを持ち帰り、夢や決意に向って毎日を大切に過ごしてもらえると嬉しいです。


子どもお楽しみ会

IMG_9059.JPG驚きのパフォーマンスに子供も大人も笑顔満開
境内では「歌と法要」の前後にも楽しく思い出を作ってもらおうと、茶屋や飴細工屋をご用意。さらに世界チャンピオンの剣玉師である伊藤祐介さんが次々と驚きのパフォーマンスを見せてくださいました。バルーンパフォーマーのお姉さんも大人気! 花まつりにちなんだ風船を組み合わせて作られた象が登場しました!


20170318110804-0001.jpg4月8日はおしゃかさまのお誕生日

お寺ではおしゃかさまの誕生いわう 「花まつり」 を行います。
おしゃかさまはこの世界のいのち すべてを大切にされたお方です。
みんなのいのちも同じ。
おぼえていないかもしれませんが、
あなたの誕生をみんなが待ちのぞみ、
その誕生をみんなで祝福したんですよ。

そして今こうして
「ぼく、大きくなったよ!」
「わたし、できるようになったよ!」
成長した君たち。
お父さん、お母さん、家族といっしょに、
みんなの成長をふりかえり、
いただいたいのちに感謝する会にしましょう。

午後3~4時
歌と法要 「どのいのちも輝いている」

おしゃかさまの誕生日のお祝いをします!
お生まれになって「この世で私のいのちは何より尊い」ととなえたおしゃかさま。
それはどういうことか知っていますか?
この集いでは、みんなでこのおしゃかさまのことばについて考え、
そして、甘茶をかけ、歌をうたい、
私たちそれぞれの「いのち」の大切さを学び、楽しみたいと思います。

◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆

P1170719.JPGお釈迦さまがお生まれになった、 ルンビニーの花園のように 色とりどりの花を飾った「花御堂」。 かわいらしいお釈迦さまに 天上から注がれたという香湯(甘茶)を注ぎ お誕生日をお祝いします演出/瀬尾恵子 歌とピアノ/藤山桜子
MC/瀬尾恵子・桐原明衣・藤本健介

◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆

【日時】 4月8日(土)15:00~16:00頃
【会場】 青松寺 観音聖堂 (東京都港区愛宕2-4-7)
【対象】 青松寺檀信徒および一般の皆さん 主に幼稚園、小・中学生
【費用】 無料

◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆

お申込について
メール、FAXのいづれかで、必要事項を明記のうえご連絡ください

◆ 必要事項
・参加者全員のお名前、年齢
・代表者の連絡先(住所、電話番号、メールアドレス)

◆ 送り先
メール seisyouji@basil.ocn.ne.jp
FAX  03-3431-3536

◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆

IMG_3516.JPG14~15時、16~17時
子どもお楽しみ会

お寺の境内に縁日がやってきます!
バルーンパフォーマー、剣玉師のお兄さんと一緒に遊んだり、
飴細工を作ってもらったり、お茶屋さんでホッと一息ついたり。
みんなで楽しめる会です♪この機会にぜひお寺の催しにいらしてください!

◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆

開催にあたってのご説明

花まつりは生きとし生けるいのちを大切にされたお釈迦さまの誕生を祝うお祭りです。今年の青松寺花まつりは、お釈迦さまの教えにちなんで、参加者全員が自身のいのちの大切さを振り返れる、子どもを主役とした内容にしてみました。
子どもたちの成長はあっという間です。ほんの少し前には小さな赤ちゃんだった子らも、どんどん大きくなり、いろんなことができるようになって、その成長の早さにはたいへん驚かされます。そんな我々の「いのち」の素晴らしさを、お釈迦さまの教えを通して、子どもたちに知ってもらい、これからもしっかりといのちを大切にし、まっすぐ成長していってもらうことを心に誓う、昔で言えばいわゆる「立志式」のような集いにしたく考えております。
そして私たち大人にとっては、子どもたちの元気な姿に、いのちの恵みのありがたさ、かけがえのなさを学ぶ機会になればと思います。

開催内容

歌と法要「どのいのちも輝いている」では、青松寺檀信徒で声優や演出の仕事に携わっている瀬尾恵子さんの協力をえて、「なぜいのちは大切なのか」といった基本的なお釈迦さまの教えを楽しく学ぶ会場参加型の劇を行うとともに、お釈迦さまの教えをつめ込んだ歌を一緒にうたっていただき、皆さんとともに花まつり法要を作り上げたいと思います。
また法要の前後には、茶屋や子供たちが楽しく遊べる場を用意します。ぜひご家族そろってお集まりください。

◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆

 主催 青松寺
 協賛 森ビル株式会社