花まつりB1 3校 修正案.jpgIMG_1901.JPG


hana_1.pngお釈迦さまのお誕生日「花まつり」を祝いましょう

おしゃかさまは4月8日にお生まれになりました。
花咲く頃に生まれたので この日のお祝いを「花まつり」と言います。

お釈迦さまは一人ひとりが「かけがえのない存在」であることをお示しになりました。
誰しもが「ご縁」によって生かされているという大切な「真理」にも気づかれ、
このことを「天にも地にも われ一人尊し」(天上天下唯我独尊)とおっしゃったのです。
そして、私たちのこの尊いいのちを正しく生きるための道を説かれました。
このみ教えが「仏教」として今に伝えられています。

お釈迦さまの誕生日にちなみ、青松寺では4月7日の日曜日にお祝いの集いを催します。
どうぞ、皆さまお寺にお集まりください。ご一緒にお祝いをいたしましょう。


…◆…◆…◆… お釈迦さまのことば …◆…◆…◆…

P1170723.JPGお釈迦さまがお生まれになった ルンビニーの花園のように 色とりどりの花を飾った「花御堂」木や草や山や川がそこにあるように、
 人も自然の中に生まれたからには、ちゃんと意味を持って生きている。
 あらゆるものとの繋がりをもって、広い世界の繋がりの中で、
 誰もが必ず大切な役目をしているのだ。
 人に動かされている自分、自分が動かしている誰か、
 それに気づいた時、
 悟りは初めて光となり、言葉は初めて人を動かす。
 ほら、目を見開いて見渡せば、世界は今日もこんなに美しい。
 どのいのちも、どのいのちも、皆光り輝いている。


The Day of Buddha's Birth
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 2019年 4月7日(日) はなまつり
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

花まつり法要
IMG_8806.JPG◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆
13:00~13:20予定 (12:00 観音聖堂開場)
本堂にて

花まつり公演
◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆
13:30~14:25
観音聖堂にて

◆ ペープサード人形劇
「お釈迦さまのお誕生物語」
今から2500年前インドの釈迦国で シュッドダナ王とマーヤ妃との間に
生まれた王子シッダールタ、のちのお釈迦さまとなる
不思議なお誕生の物語を人形劇団が披露します。
出演:どんがら座、平間美貴

花まつりコンサート
「ルンビニ園の風にのせて いっしょにうたおう♪」
花まつりのうた、日本の童謡の名曲やあそびうたのコンサートです。
美しい歌声を聴き、いっしょに歌う参加型のコンサートをお楽しみください。
出演:おかのあや ソプラノ♪7ボーイズ

【会 場】  青松寺 本堂/観音聖堂
【入 場】  無料
【座席数】 各回130席(前方子供席)
※事前申込み必要
 詳しくは下記「お申込みについて」をご覧ください

縁日
IMG_1907.JPGDSC_0428.JPG◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆
お寺の境内に縁日がやってきます!
剣玉師やバルーンパフォーマーによるお楽しみや
目にも楽しい飴細工、
ハーバリウムのワークショップなど、
花まつりとあわせてゆっくりと
お楽しみいただける催しを用意しております。
お友達と、ご家族と、この機会にぜひいらしてください。

出演者のご紹介

dongara .JPG劇団どんがら座
◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆
今回のペープサート人形劇「お釈迦様のお誕生物語」では構成、製作、操演として参加。
等身大ぬいぐるみ人形劇をメインに、多方面での人形表現に従事。
幼稚園、ホール、イベントにて公演活動を行っています。


平間美貴2.jpg平間美貴
◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆
人形劇「お釈迦様のお誕生物語」の語りとして参加。
北海道出身、2002年舞台を中心にキャリアをスタート
現在は飾らない優しい声を生かしナレーションで活動中。


AYA2.jpgおかのあや
◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆
洗足学園音楽大学声楽科卒業
NHK「まちかどド・レ・ミ」に歌のお姉さんとして出演。
全国各地で親子コンサートや絵本の朗読会などで活躍中。



7boys_2 2.jpgソプラノ♪7ボーイズ
◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆
ボーイソプラノユニット。
古くから伝わる日本の童謡唱歌を中心に
後世に伝えたい歌をダンスを交えたパワフルボイスで活動中。


開催要項

お申込み方法
◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆

メール、FAX、ハガキのいづれかで、必要事項を明記のうえご連絡ください。

◆ 必要事項
・希望者全員のお名前、年齢(お申込みは5名まで)
・代表者のご住所、電話番号、メールアドレス または FAX番号
※個人情報は、本催事の運営以外には利用いたしません。

◆ 送り先(いづれか選択)
メール seisyou_hana2019@yahoo.co.jp
FAX  03-3431-3536
ハガキ 〒105-0002/東京都港区愛宕2-4-7/「青松寺 花まつり係」

【申込締切】 申込み先着順。満席になり次第、受付を終了します。
【入場券】 観覧受付完了の方への通知は、入場券(ハガキ)をお送りしますので当日お持ちください。
【当日】 12時45分までに観音聖堂入口で、入場券を提示して受付をしてください。
      (入場券ハガキがない場合は入場ができませんので、ご注意ください)


◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆

● 主催  青松寺
● 協賛  森ビル株式会社
● 出演  おかのあや
       ソプラノ♪7ボーイズ
● 音楽  藤木和人
● 企画・制作 オフィスアウル
● 制作協力 パピヨン・マジック
         株式会社ニコワークス
● プロデューサー 工藤文恵 松田麻希

◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆